上野郵便逓送株式会社

COMPANY 会社概要

COMPANY

会社概要
  • 創業
    大正12年(1923年)9月
  • 設立
    昭和26年(1951年)10月
  • 会社名
    上野郵便逓送株式会社
  • 所在地
    石川県金沢市新保本4丁目65-19
  • 資本金
    1,000万円
  • 役員
    代表取締役社長  上野 隆朗
    常務取締役    本谷 光雄
    相談役      小東 豊
  • 従業員数
    39名(2022年3月1日現在)
  • 車両数
    大型車19両 中型車6両 軽四車1両  計26両
  • 主要業務
    郵便事業のために必要とする物品運送
    一般貨物自動車運送事業
    軽車両運送事業
    上記に付帯する業務
  • 加盟団体
    全国郵便輸送協会
    石川県トラック協会
    金沢輸送利用協同組合

SAFETY

認定・安全対策
  • 安全性優良事業所 認定
    社団法人全日本トラック協会が、トラック運送事業者の交通安全対策などの取組みを評価し、一定基準をクリアした安全性の高い事業所が認定されます。
  • グリーン経営 認証取得
    交通エコロジー・モビリティ財団が、国土交通省、全日本トラック協会と協力をし、トラック事業者が自ら環境保全に関する活動を行えるようなマニュアル作成をし、それに基づき一定以上のレベルの超えた事業者が認証されます。
  • かがやき健康企業宣言優良企業 認定
    従業員の健康づくりに対する取り組み目標を宣言し、その取り組みが評価され「かがやき健康企業宣言優良企業」に認定されました。
  • 働きやすい職場(一つ星) 認証
    自動車運送事業者の働き方改革の取り組み(職場環境の改善努力)を「見える化」することで、求職者が容易に確認できるようにし、より働きやすい労働環境の実現、安定的な人材の確保を目的とした制度で、一つ星に認証されました。
  • 健康経営優良法人2022 認定
    地域の健康課題に即した取り組みや、日本健康会議が進める健康増進の取り組みをもとに、優良な健康経営を実践している企業として「健康経営優良法人」に認定されました。今後も一層、従業員の健康管理に努めていきます。

HISTORY

沿革

弊社の創業は大正時代に遡ります。創業当時の県内の輸送状況は、金沢駅を中心に荷馬車及び荷車は数知れぬほど多くあり、人力による輸送が物流手段の主力として産業を支えていたが、企業の近代化が進む中、貨物自動車の出現による大量輸送手段へと変革していきました。 当時の金沢駅金沢郵便局では、郵便物の運送は郵便荷車による人力依存の輸送であったが、弊社が貨物自動車会社を設立したことにより、従来の郵便荷車による人力輸送を自動車輸送に替え、郵便物輸送業務を依頼され兼業として逓送業務に携わることとなり、任務の重大性に鑑み会社の充実と正常運行の確保、交通安全対策の徹底を従前に増して尽くしてきました。

  • 大正10年9月
    金沢市にて一般貨物自動車運送業を開業し金沢郵便局における郵便物の自動車運送業を兼営
  • 大正12年9月
    逓信省正式の命により郵便専用自動車運送業務を開始
  • 昭和59年2月
    郵便輸送方式が鉄道輸送からトラック輸送に切り替えられる
  • 平成5年12月
    社名を上野逓送株式会社から上野郵便逓送株式会社に改称
  • 平成14年9月
    本社を金沢市尾張町から現在地の金沢市新保本へ新築移転
  • 平成16年12月
    安全性評価事業「安全性優良事業所(Gマーク)」の認定
  • 平成19年12月
    交通エコロジ―・モビリティ財団「グリーン経営認証」を取得する

CLOSE